エィブルエグゼ

イベント

中学受験情報

お電話:0120-550-461お問合せ・資料ダウンロード「エィブルエグゼ」



おすすめコンテンツ


教育情報

合格実績

リンク集

 


エィブリィネット


少人数指導のエィブリィ


本格個別指導の勉強時間

全国の中学入試事情

〜首都圏の中学入試総括〜

首都圏(ここでは特に東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の1都3県を指すものとします)の中学受験者数は近年増加の一途にあります。
大学入試改革が叫ばれるようになったことで、大学の付属校を志望する家庭が増えてきたことに加え、ここ2年は特にコロナ禍のもと私立中学が実施している対策(リモートでの授業など)に期待する家庭が増えたことが、こうした傾向を作る一因となっているようです。
東京都だけを見ても、小6生の総数は減少しているにも関わらず中学受験者数は増加しており、受験率の上昇傾向は来年以降も続くと予想されます。
最難関とされる「御三家」をはじめ、多くの人気校で合格の目安となる模試の偏差値が高止まりしているのも頷けます。
第一志望校への合格が至難であることから、コロナ禍でありながら受験校数も一人当たり平均約6校と高い水準が続いています。
東京都と神奈川県は2月1日が中学入試の解禁日となっており、多くの中学が2月3日までに入試を実施します。
「午後入試」や「1科目入試」といった特色ある選抜を行う中学も増えており、「3日間で5校受験する」という受験生も多く存在します。
1月後半から入試が解禁となる千葉県や埼玉県を含め、首都圏の中学受験生はそこからおよそ2週間、そうした過密スケジュールを消化していきます。
地方の受験生たちと単純に比較できるものではないとは言え、首都圏の中学受験生を取り巻く厳しさは群を抜いているのです。

≪四谷大塚「合不合判定テスト」80偏差値≫

<男子御三家>
開成 71
麻布 68
武蔵 64
<女子御三家>
桜蔭 71
女子学院 69
雙葉 68
<参考>
ラ・サール 63
愛光 56
済美平成 47

※80偏差値:「合格可能性80%」判定の基準となる偏差値。

'22年度 小6受験生、始動!

〜エィブルエグゼの塾生たちは… 〜

新年度の授業が開講してから2か月余りが過ぎました。
入試本番まであと9か月ほどとなり、エィブルエグゼの新小6生たちは、ほぼ毎日授業や自習で通塾するなど、「受験生らしさ」が板についてきました。
『春期講習会』終盤には愛光・済美平成の過年度入試問題の演習を行い、「今の力がどれくらい通用するのか」を測りました。また、4月10日には四谷大塚の全国模試「合不合判定テスト」を受験。
間違いなく受験生だと強く意識できるようになってきたのだろうと思います。
今年度のエィブルエグゼの小6生には県内の私立中への進学を目標とする生徒だけでなく、首都圏をはじめとした県外難関校へ果敢に挑戦する生徒もいます。
進学を希望しているだけでなく、「将来の大学入試での“ライバル”たちの力を知りたい」という気持ちがあってのことです。
とは言え、気持ちだけで乗り越えられるほど「楽な受験」ではありません。
要求されるのはより広い知識と深い理解です。
私たちは、生徒それぞれの“第一志望校合格”に向けたサポートにチーム一丸となって取り組んでいきます。
エィブルエグゼの小6受験生のこれからの頑張りに、ぜひご期待ください!

≪四谷大塚「合不合判定テスト」日程≫

第1回 4/10(日) 第4回 10/9(日)
第2回 7/10(日) 第5回 11/6(日)
第3回 9/11(日) 第6回 12/11(日)

 

詳しくはこちら

会社案内 |  よくある質問 |  採用情報・FC情報

プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問合せ・資料請求